鳥取砂丘は神秘的な異空間だった!




まいど!波乗り珍道中@blow_kk)です。

鳥取砂丘は鳥取県屈指の観光名所で東西16km、南北2.4kmに広がり、海岸砂丘として唯一の天然記念物に指定されています。

最近になってゲームポケストップとして話題になりましたが、ただ砂しかないと誤解している人も少なくないと思います。

今回は、そんな『神秘的な異空間』鳥取砂丘についてご紹介します。

鳥取砂丘”豆知識”

鳥取砂丘は山陰海岸ジオパークに属していて、地質学的にも重要な場所です。
当然のことながら車での乗り入れは禁止されているので注意が必要です。

うっかりハイヒールで来てしまったという方も大丈夫です。
市営駐車場向いにある「鳥取砂丘会館」らくだ屋」で長靴が、「鳥取砂丘パークインフォメーションセンター」ではスリッパのレンタルができます。

このらくだ屋では通年でらくだ遊覧を楽しむことができます。

鳥取砂丘”シーズン”

鳥取砂丘のシーズンというと夏というイメージをもつかも知れません。鳥取砂丘海水浴場がオープンし、パラグライダー体験、サンドボードなど確かに夏向きのレジャーには事欠きません。

また夜になればイカ釣りの漁り火を楽しめます。

冬になると観光客の数はさすがに少なくなりますが、12月中旬には山陰最大の光の祭典鳥取砂丘イリュージョンが17:30-22:00の間行なわれるようです。

この季節にしか見られない貴重なイベントです。

また意外に知られていないのが、砂丘の雪景色

雪に覆われた鳥取砂丘を見られた人はまさにラッキーとしかいいようがありません。一面の銀世界はまるで南極かと思わせる幻想的な光景です。見たいという方は事前に雪予報をチェックしておくと良いでしょう。

鳥取砂丘ついでにココも寄りたい!

鳥取砂丘ついでに寄りたい場所も豊富です。砂丘に到着する前の話ですが空路を利用する方は、鳥取砂丘コナン空港で過ごす時間もあり?

同じくアニメ関連では、境港駅から約800メートルにわたり水木しげるロードがあり、ゲゲゲの鬼太郎のキャラクターのブロンズ像があります。

砂の美術館もお勧めのスポットです。

「砂で世界旅行」をコンセプトに作られた作品はつぎのイベント時には崩されてしまうので、まったく同じものは二度と見られません。

鳥取砂丘”Photo”


”海と砂丘と空”


”ここは異空間”


”砂一面に『波』の模様”


”ハマゴウの紅葉”


”風紋は鳥取砂丘の名物”

”風速5メートルで現れる『砂のさざ波』”

今回はこのへんで。




Google Adsense

このVLOGは第三者配信の広告サービス「Google Adsense 」を利用してます。

Cookieを無効にする設定やGoogle Adsenseに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA