北海道全域が地震で停電になった時、ポータブル電源『imuto』が本領発揮した!

まいど!波乗り珍道中@blow_kk)です。

今回は旅の愛用品であるポータブル電源が、北海道の胆振地方中等部を震源とする大地震で北海道全域が停電になった時、防災としても凄く役にたったので『imuto』についてまとめました。

※この記事を読むのに必要な時間は約2分です。


※Youtubeで『imuto』紹介してる動画

ポータブル電源『imuto』とは?

まず、ポータブル電源imutoは用途に合わせて幅広く活用できる、柔軟性があります。

例えば、アウトドア用途なら夜間の照明やポータブル冷蔵庫の使用に役立ちますし、携帯電話やパソコンの充電にも活かせるのでとても便利で重宝してます。

アウトドアといっても、テントだけでなく車中泊にも冷房などが使えるようになるので、まさに一家に1つあると可能性が広がります。

imutoの大容量蓄電池はLEDライト搭載ですし、コンセントや各種のDC出力にUSB出力までカバーしますから、災害時にも安心です。

被災時に停電などで電気が使えなくなると、携帯電話のバッテリー残量が気になりますし、必要な時に限って切れてしまいがちです。

そんな時にimutoがあると、充電の悩みが一気に解決しますから、災害時にも使えるポータブル電源は、とてもおすすです。

スマートフォンもパソコンもポータブル冷蔵庫の電源も、ポータブル電源imutoがあれば余裕を持ってまかなえます。

『imuto』ソーラーパネル+100Wインバータ=オフグリッド

imutoのポータブル電源を検討するなら、同ブランドのソーラーパネルと100Wインバータもオススメです。

ソーラーパネルは、文字通り太陽の光を使って充電することができる仕組みです。

50000mAh ポータブル電源は、家庭用のコンセントや自動車のシガーソケットだけでなく、太陽光発電にも対応済みです。

ソーラーパネルがあると更に安心感が増します。

『imuto』は最初からアウトドア、災害などを想定して設計されているので何処を取っても隙のない完成度です。

100Wインバーターの方は、コンセントのある家電が使えるようになるオプションで、名前のように100Wまでの機器に対応します。

DC電源以外の機器も使えると、活用の幅が広がりますから、imutoを購入するなら是非この100Wインバーターも揃えたいところ。

imutoは50000mAh ポータブル電源も十分に大容量ですが、実は倍容量の100000mAhポータブル電源もあります。

こちらは純正で100Vインバーターが付属されているので狙い目。

『imuto』ポータブル電源と一緒に使いたいおすすめグッズ!

直流炊飯器 タケルくん DC12V専用 JPN-JR001

直流炊飯器 タケルくん DC12V専用 JPN-JR001

4,904円(05/23 21:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

まとめ!

ポータブル電源はいざという時に必ず重宝するので、抑えておきたいアイテムです。

長期の停電時もストレスなく最低限の生活は確保できました。

これからの時代、いつどこで何がおきるかわかりません。

小さなソーラーライトからでもいいので、できることからオフグリッド生活始めてみてはいかがでしょうか。

『千里の道も一歩から』

 

※こちらの記事も読まれています
・北海道で車中泊!道の駅まとめ
・【探し物 発見器:キーファインダー】よく探し物・忘れ物をする人だけ読んでください。
・「5G」:第5世代移動通信システムが動きだした。AI/IoT/VR/AR




Google Adsense

このVLOGは第三者配信の広告サービス「Google Adsense 」を利用してます。

Cookieを無効にする設定やGoogle Adsenseに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA